スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報リテラシー論 まとめレポート 04

情報リテラシー論まとめレポート第四弾です。
今回は『スマートフォン普及と課題』についての講義です。

昔はみんなフィーチャーフォンいわゆるガラケーを使っていたと思います。私の両親もそうでした笑
それが今ではどこを見てもスマホだらけですね!!私も去年iPhone7に変えました。

ガラケーといえばメールや電話をするだけのもの…というイメージですが、今普及しているスマホは、ガラケーの機能をそのまま移行した形で、それに加えてアプリ運用をメインにした小型電子機器といえます。
そしてスマホといえば、iPhoneとAndroidですよね!!ちなみに私はiPhone派です笑

しかし、iOSとは違い、Androidにはアプリ審査がないので、2014年にはGoogle PlayがApp Storeのアプリ登録数を超えました。そりゃそうだ笑

また、スマホとタブレットの出荷台数はPCの2倍以上にもなりました。
それに伴い、日本のWEBサービスはPCからスマホ・アプリへ移行してきています。
ブラウザもアプリに内蔵されるようになってきて、すごく便利になりましたね!!

スマホの持ち方にも、変化が出ているようです。
なんでも右手で持ち、右の親指で下からタップする人が多いとか。確かに私もそうですね笑
なので、国内三大SNSもそれを意識してデザインされています。

また、画面がPCと比べると小さいのでリンクの貼り方にも気をつけているようです。

2015年の夏にはモバイル端末の検索件数がPC端末の検索件数を上回り、スマホを入手した人の一人あたりの検索数は2倍以上に増加!!
今ではスマホのみで検索をかける人の方が多い結果となっています。

TwitterやInstagramで良く見かける#(ハッシュタグ)。
これはソーシャルメディアとスマホの普及で生まれました。
#を使うことで、その事柄に関する投稿が見られるのはわざわざ検索をかけるよりも時間短縮で楽ちんです!

2010年にはSixth Senseというデバイスが発表されました。
これは商品化できるのか??と不安ではありますが、気長に待とうと思います笑

スマホは今後どんな進化をしていくか…
デバイス本体に関してはやはり画面の大きさや軽量化でしょうか…?またはバッテリーの持ち時間の延長化もして欲しいところです笑
音楽などもBluetoothで飛ばせるようになって、ロック解除も指紋認識で解除できるようになりました。
AI技術も進んできているので、スマホと普通に会話できる日はそう遠くないのかなぁ…なんて思います笑
もしかしたら、スマホが喋るペットのような存在になるかもしれませんね!!

終わり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。