スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報リテラシー論 まとめレポート 06

情報リテラシー論まとめブログ第六回です。
今回は『多様な連絡手段のインフラ化』についての講義です。

特定の人と連絡を取るとき、どのような方法をとりますか??
メールだったり電話だったり…手段は探せばいくらでもありますよね!!

スマホを持ち始めたときはLINEを使用していなかったので、メールを使っていたのですが、迷惑メールがすごくて…本当にLINEができてよかったなと思います笑

どうして迷惑メールが来るのか…
一番の原因は、Web上にメールアドレスを安易に乗せてしまっていることだそうです。
何かしらに新規登録する際必要になってくるのがメールアドレスですが、それが原因になることもあるそうです汗
web上にメールアドレスを掲載するときは迷惑メール対策をしっかりしましょう!
例えばGmailなんかは迷惑メールにとても強いそう。確かに学校でもらったアカウントもGmailでした。

このような迷惑メール(スパムメール)は対策によって9割→5割に減少してきています。
やむおえずメールアドレスを使う場合は、他人にメールアドレスが漏れない工夫をしたいですね汗

さて、かつての電話以外の連絡手段といえばメールでしたが、それに変わってLINEというサービスが出てきました。
迷惑メールがない、売り込みに対してブロックできる、相手が目を通したかがわかるなどなどまさにメールの進化版といったところ。
個人的に一番便利だなと思った機能は写真や動画を送信するのがすごく楽なところです!!
これは本当に助かる機能でした…!!

そんなLINEは2012年に始まり2017年には全世界のユーザー数は2.1億人にも及びます。
基本スマホ一台に対し人アカウントしか持てませんが、公式アカウントやLINE@を使えば仕事の幅も広がりますね!

このようにLINEだけでなくtwitterやFacebookも使い方次第で色々な運用方法が考えられます。

今後連絡手段に追加してほしいと思う機能は…
機能ではないかもしれませんが、やはり緊急時にサーバーが落ちないようにできたらとても安心しますね。
実際関東大震災の時もtwitterのサーバーは落ちなかったのでたくさん励みをもらえました…!
LINEに関しては、日付ごとに会話の内容を遡れる機能があるともっと便利かなぁと思います。

終わり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。